ハチの巣バスター

みなさまこんにちは。ラファミド八王子 前島です。

早いものでもう9月ですね。

今年の夏、みなさまは満喫できたでしょうか。

 

さて、早速ですが本題に入ります。

 

先日、ラファミド八王子の建物にアシナガバチが立派な巣を作っていました。

ハチが人を刺すときは、自身や巣を守るときだそうです。

防衛本能というものですね。

 

基本的には巣に近づかなければ攻撃をしてくることはないそうですが

巣が作られたところが利用者様の洗濯物干し場!

刺されたりしたら大変です。

 

ハチと一言で言っても姿や習性などは多種多様です。

ここで「ハチが危険になる時期」をご紹介します。

∞スズメバチ・・・7月~10月

∞アシナガバチ・・・8月~9月

∞ミツバチ・・・10月~11月、2月~3月(特に冬)

 

今、ハチがとても元気!活発!なときです。

そこで「ハチ対策!自然が多い場所で過ごすときの注意点」をお伝えします。

∞巣を発見しても近づかない事

∞攻撃されるような行動は控える

∞出来るだけ肌の露出部分を少なくする

∞白っぽい着衣を身に付ける

∞ニオイを出さないように気を付ける

∞ハチ除去スプレー(殺虫剤)を携帯しておく

∞応急処置が出来る物を用意する(保冷剤、冷水、タオル、抗ヒスタミン剤が含まれているステロイド剤等)

そんな危険なハチから利用者様を守るために

普段は温厚な原島サビ管ですが

この日は違いました。

なんの躊躇もなくハチの巣に向かって殺虫剤を散布。

下に落ちたハチにも殺虫剤を散布。

空き部屋ばかりとなった巣を袋に入れゴミ箱へ。

 

利用者様の安全を守る為に。

ここでひとつ、初めて知ったことがあります。

 

「駆除用具(防護服、殺虫剤、噴霧用伸縮竿)を

八王子市から無料でお借りする事ができる」ということです。

電話で予約をすれば借りることができます。

 

詳細は八王子市のサイトをご覧ください。

 

最後になりましたが

ハチの巣バスター原島サビ管、ありがとうございました!

平成27年10月1日より社会福祉法人SHIPとして、新たに活動をスタートします。
平成27年10月1日より社会福祉法人SHIPとして、新たに活動をスタートします。
グループホーム&ショートステイ と友も!!           平成26年8月あきる野市内
グループホーム&ショートステイ と友も!!   平成26年8月あきる野市内
生活介護 え笑み!!            平成26年9月あきる野市内
生活介護 え笑み!!            平成26年9月あきる野市内

⇓ 法人の他事業 HP ⇓

放課後等デイサービス え笑み               平成26年4月あきる野市OPEN
放課後等デイサービス え笑み             平成26年4月あきる野市OPEN
特定相談支援事業所
特定相談支援事業所
就労継続支援B型(美味しいパンをつくろう!)
就労継続支援B型(美味しいパンをつくろう!)
サクレ江戸川(グループホーム・ケアホーム)
サクレ江戸川(グループホーム・ケアホーム)
みんなで国内外の貧困をなくしていこう!!
みんなで国内外の貧困をなくしていこう!!
NPOSSS公式HP ご覧下さい⇑
NPOSSS公式HP ご覧下さい⇑
NPO法人SSS事務局長ブログ
NPO法人SSS事務局長ブログ